会社情報

ご挨拶

  
 平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
 高島鉱建 株式会社は、本年6月4日に創立50周年を迎えます。この記念すべき50年という節目の年を迎えさせて頂けましたのも、これまでさまざまな形で支えてきてくださったお客様、ご関係の皆様のご支援ご指導、そして何よりも全社員の努力の賜物と厚く御礼申し上げます。

 緑豊かな日本。山々に囲まれ水を満面に湛える琵琶湖。“美しい自然と共存”し、この高島の地で高島鉱建は、桑原グループの中核企業として一歩一歩、歩んでまいりました。  桑原グループ社是に『1.不屈の前進、2.道徳の尊重、3.責任の自覚、4.明朗親切、5.日々の反省』を掲げ、苦しいときも前を向き、損得より善悪を優先し、建設業としての責務を全うし、人に、自然にやさしく、日々反省を繰り返しながら営業いたしております。

 今後の建設市場の動向につきましては、東京オリンピック以降は、国内インフラの状況を勘案すると、新設から維持・修繕へと建設需要の変化が予想されること。一方では現在の需要が、資材の高騰、人手不足により一部先送りの動きもあること、又、大阪万博の誘致決定と言った新しい目標が出来たことから、当面は堅調な需要の推移が期待される処であります。
弊社におきましても労働者の不足、労務単価の高騰などの課題も抱えております。特に企業の持続的な発展の為には、人材の育成と活用が不可欠であり、多方面から意欲のある人材の雇用、育成に努め、社内体制を固めた上で、安定した業績を積み上げ、社会から認められ、求められる企業として、創立当時からの信念をこれからも続け、地元や地域の発展に寄与してまいります。

 



           代表取締役  桑 原  隆 夫

Copyright(c) 2019 高島鉱建株式会社  All Rights Reserved.