Staff

Staff interview


 石垣 憲(いしがき けん)

入社年:平成24年3月入社(6年目)
年  齢:30歳
最終学歴:近畿大学 社会福祉学部
     福祉心理学科
所属部署:建設事業部舗装課
職  種:舗装工事
業務内容:現場監督

Q.『今の仕事のやりがいは?』

私にとって仕事のやりがいは、任された仕事をやり終えたときです。いろいろな壁や苦労にぶつかることもありますが、 そのハードルを乗り越えて目標を達成したときに、仕事を通じて自らの成長を実感でき、とてもやりがいを感じます。

Q.『入社したての頃の不安だった点は?又、どうやって乗り越えたか?』

私は福祉大学を出ているので、現在の職種は全くの初心者であったため、入社当初は続けていけるのかすごく不安でした。
特に土木専門用語など覚えることがたくさんあり、全くといって良いほどわからない所からのスタート。
まず心掛けたのが先輩方の仕事姿を目で見てメモを取り、わからない点については休憩時間等を使い質問しました。
1か月ほど経つと、わかることも増えてきて仕事が楽しくなってきました。メモを取ることは、将来的に必ず自分の 力になると思います。

Q.『今の目標は?』

地域の方の生活に少しでも役立つ仕事をする 。

 Q.『休日の過ごし方は?』

   買い物に行く。

 Q.『あなたの趣味は?』

   キャップ集め




 Q.『学生へのメッセージ』

 就職活動は様々な人と出会い、話を聞く機会が数多くあります。
最後まで自分自身と向き合って、自分に合った会社に出会って欲しいと思います。
その会社が当社であれば、ぜひ一緒に働きましょう。

Copyright(c) 2019 高島鉱建株式会社  All Rights Reserved.