Staff

Staff interview


谷本 晃太朗(たにもと こうたろう) 

入社年:平成22年3月入社(8年目)
年  齢:30歳
最終学歴:摂南大学 理工学部
     都市環境システム工学科
所属部署:建設事業部 土木課
職  種:現場監督
業務内容:現場での業務は、作業員とコミュニケーションを取りながら、現場の中心となって指揮をとり、道路や構造物をつくっていくことです。現場でのまとめ役といった内容から、工事を進めていく中で必要な作業工程、安全、品質出来形を管理することや書類作成などのデスクワークも行っています。

Q.『今の仕事のやりがいは?』

始めの準備、日々の作業工程の調整、管理、書類作成は大変です。時間もかかります。しかし、その管理をまとめた書類が最後に1冊のファイルにまとめることができるとやりがいを感じます。最終的に工事が完成すると、自分が施工した構造物に喜びも感じます。

Q.『入社したての頃の不安だった点は?又、どうやって乗り越えたか?』

大学では、測量やコンクリート等の専門分野も勉強しましたが、現場に出ればその学んだことをどう使えばいいのか、どう作業したらいいのかが分からない状態でした。分からないところは積極的に質問し、誰とでもコミュニケーションをとり、勉強もしました。その結果、少しずつですが問題も解決していきました。

Q.『今の目標は?』

1級土木施工管理技士と1級舗装施工管理技士の資格は取ることができましたので、それ以外の資格も取りたいと思っています。

 Q.『休日の過ごし方は?』

  本を読んだり、音楽を聴いたりして
  休日を過ごしています。

 Q.『あなたの趣味は?』

 最近は行けてないのですが、映画を観に
 行くことです。映画館まで観にいくのに
 時間はかかりますが、気分転換にもなります。


 Q.『学生へのメッセージ』

 これからみなさんは多くのことを経験していくと思います。失敗することも大変なこともあると思います。しかし、毎日をどのような気持ちで取り組むかが大切ですし、その取り組みを全力で行なうことで自分自身が得られるものは大きいと思います。まずは、いろんなことに興味をもち、挑戦していきましょう。

Copyright(c) 2019 高島鉱建株式会社  All Rights Reserved.